茨城大学の受験で宿泊するホテルの予約はここがおすすめ!

茨城大学受験で宿泊するホテルはどこで探すのがいいの?

茨城大学は、2019年で創立70周年です。

茨城大学のキャンパスは、人文社会科学部、教育学部、理学部が水戸キャンパス、
工学部が日立キャンパス、農学部が阿見キャンパス、さらには東海サテライトキャンパスがあります。

茨城大学は、国内の大学ランキングでも上位に位置し、人気が高い大学です。
というのは、公務員や著名な企業への就職率が高い、研究レベルや成果が高いといったことが評価されているからなんです。

医学部はありませんが、茨城大学は理学系の研究レベルなどが高い大学なんです。

そのため、茨城県外からも多くの学生が茨城大学を受験しています。

そんな茨城大学受験で宿泊するホテルですが、志望学部によって試験会場が異なりますから、キャンパスごとで最寄り駅に近いホテルを予約することがおすすめです。

茨城大学日立キャンパスの最寄り駅は、「JR日立駅」、茨城大学水戸キャンパスの最寄り駅は、「JR水戸駅」、茨城大学阿見キャンパスの最寄り駅は「JR土浦駅」です。

各キャンパスへのアクセスですが、

水戸キャンパス~JR常磐線「水戸駅」北口から茨城交通バス「茨大行」で「茨大前」下車、徒歩3分です。

日立キャンパス~JR常磐線「日立駅」中央口又は「常陸多賀駅」前から日立電鉄バス中央線経由「茨大前」下車、徒歩1分です。

阿見キャンパス~JR常磐線「土浦駅」西口から関東鉄道バス阿見中央公民館行「茨大前」下車、徒歩2分です。

そこで、水戸駅、日立駅、土浦駅周辺の茨城大学受験におすすめのホテルを紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

茨城大学受験のホテル予約に役立つ旅行サイト

茨城大受験のホテルを予約する場合、今は旅行サイトや宿泊予約サイトを利用する人がほとんどだと思います。ネットだとすぐに予約できますし、あとからキャンセルもすぐにできますからね。

で、その場合、受験生向けのホテルプランを特集しているサイトを利用した方が、便利です。どこの旅行サイトも、受験生のホテルとして実績があるホテルを掲載しているので、受験生にとって細かい部分まで配慮してくれているホテルが見つかりやすいんです。実際に茨城大学の受験生の実績が豊富なホテルが掲載されていますから、予約しやすいのがメリットです。

じゃらん

↓じゃらんの「受験生の宿」へリンク↓

茨城大受験で宿泊するホテルの予約なら、やはり豊富な情報量がうれしい「じゃらん」が、おすすめです。茨城大学の受験生向けのホテルが、多数掲載されています。水戸駅、日立駅、土浦駅駅周辺の茨城大学へのアクセスの良いホテルで、充実した朝食プラン付きのホテルなど、受験生にうれしいホテルが、ずらりと揃っています。毎年、茨城大学受験で利用するような人気の高いホテルは、早めに予約しておかないとすぐに満室になりますよ。

>>じゃらんの「受験生の宿」はこちら

近畿日本ツーリスト

↓近畿日本ツーリストの「受験生の宿」へリンク↓

近畿日本ツーリストの「受験生の宿」で掲載しているホテルは、加湿器や空気清浄機の有無、wifi完備といった受験生の細かい要望に応じた条件で検索できるので、さまざまな希望に合った宿泊先が見つかりやすいです。茨城大学受験でホテルを探す際にも、他のサイトでなかなか予約が取れない場合など、意外にも近畿日本ツーリストなら、すんなりと予約が取れたといったこともあるので、まめにチェックしておくといいですよ。穴場的なホテルの情報が豊富なのがメリットです。

>>近畿日本ツーリストの「受験生の宿」はこちら

日本旅行

日本旅行の受験生の宿で掲載されているホテルは、受験生特別プランのあるホテルなどが中心で、茨城大の受験生に対応しているホテルが多く見つかります。受験当日にお弁当を用意や電気スタンド、加湿器の対応などをしてくれる受験生には、ありがたいサービスなどもあります。ホテルの各プランの空室状況がひと目でわかるので、とても便利です。付き添いの方も安心して利用できるホテルが多いのもうれしいです。旅行サイトとしては、歴史もあるので確かな情報量がありますよ。

>>日本旅行の「受験生の宿」はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする